最新活動報告

駒ケ林2丁目の空き地の塗装ワークショップを行いました。
参加いただいたエコール神戸の皆さん、高校生の皆さん、駒ケ林お住まいの皆さん、スタジオカタリストの皆さん、そして事前準備と講師をしてくれた小泉さん、板野くん、梶山さん、中元君お疲れ様でした!

今後は防災とコミュ二ティに活かせる広場として活用されます。
(まちなか防災空地)
火災の延焼防止に災害時の一時避難場所に、消防活動用地に、日常のいこいの場に役立てられます。

また、ワークショップで制作した広場は黒板塗装を施しています。
この場所にはチョークで絵や文字を書くことができます。
地域の掲示板として、子どものごっこ遊びとして、作品展示としてなどなど、様々な活用が可能です。(水をかけるだけですぐに消えます)

まだまだ整備途中になります。

ワークショップを運営・協力していただく方々
主催:日本建築学会子ども教育支援建築会議

後援:神戸市

協力:駒ヶ林まちづくり協議会/NPO 芸法/エコール神戸/有)スタヂオ・カタリスト

着工前

着工後 2014年9月16日 現在